そこなしバケツに向かって何を叫ぶ???

言い捨て御免のつぶやき日記です。聞き流してやってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘と映画

水曜日、娘と「オーシャンズ13」を観てきました。
相変わらずの豪華メンバーにオシャレな雰囲気。
私的にはとても満足でしたが、娘曰く「全然わからなかった」。

 うちの娘は字幕スーパーが苦手なのでそのせいもありますが
何しろシリーズ三作目のこと、登場人物についても何の説明も無く
即ストーリー進行していくので、何がなんだかわからなくなってしまった模様。やはりシリーズ物は予習が大切。

 ということで、映画が終わってその足で「オーシャンズ11」
を買いに走ったのでした。12はこの前DVD録画しておいたので
OK。

 ちょうど3枚買うと3000円セール中だったので
MIⅢとチャーリーズエンジェルを買ってきたのでした。
しばらくはアクション映画三昧が出来そうです。
スポンサーサイト

久しぶりに真剣に怒りました。

相手は娘です。その理由はというと・・・。

 先日、仕事から帰宅して洗面所へ行きましたら
洗濯機に水がはってありました。ん、何故?

娘に聞いたところ「お風呂にお湯入れてて、うっかり止めるの忘れてて、あふれさせちゃったからせめてと思って洗濯機に移した」とのこと。

 おいおいとは思いましたが、その程度では真剣には怒りません。
問題はその後。

「ついでに庭の花にもかけといた」

ってアンタ、お風呂のお湯を、それも残り湯でない、入れたてのお湯を花にかけたわけ?いったいどこに?
「だからその辺の鉢植えとか全部」と娘。

 何で、そんな余計なことしてくれたのよ~~~って
本気で怒りましたね。この暑い時期、私は鉢植えの水遣りにはすごく気を使っているのです。中でも6月下旬に種まきした原種バラ。
やっと2,3センチの小苗に育ってきたところなのに
そこにも「お湯」をかけてくれたそうな。信じられない。
これで枯れたらお母さん、お前のこと恨むからね~~。

と思い切り怒り、騒ぎたてた私でしたが
結局、お湯をかけられた花たちは意外と丈夫で
一つも枯れはしませんでした。いまのところ。

 しかし、いくら花に興味が無くても、お湯遣りをしてしまううちの娘って。育て方を間違えたんでしょうか。私。
 
 

 



 

 


 




明日は休み

今週は5連続で仕事だったので疲れもそろそろピークです。
肉体的にも精神的にもなかなか大変な日々。
 仕事の進め方ってこんなものだったろうかと
疑問に思う場面も多い。

 うちの職場は何故か「誰かがしてくれるだろう」という部分が
多い気がします。「係りの仕事」というのがありますが
担当者がやるべき仕事をしてなかったりすると
別の誰かが気を利かせて処理しておく。
お互い協力するのは美しいことかもしれませんが
それが高じて、きちんと仕事をしない理由が
「だって誰もいってくれなかった」
「いつもは誰々さんがチェックして直してくれてた」
になったりする。

 ここは小学校かよ!!!
と思ってしまう私が変なのでしょうか。
大体「係りの仕事」ってのが小学校っぽいよね、

 もっともあちこち抜けてるのは私も同じ。あまり
偉そうなことはいえないんだけどね。

ストレスたまりまくりの毎日です。

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。