そこなしバケツに向かって何を叫ぶ???

言い捨て御免のつぶやき日記です。聞き流してやってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勘違い

今日の午後の話です。近くのホームセンターに買い物に出かけた夫に、娘が電話をかけました。

「お父さん、英語のノート、買ってきて」

帰宅した夫が差し出したノートは、普通の罫線のものでした。
「あれっ、お父さん、これ普通のノートじゃん」
「えっ、えーごのノートっていったでしょ」
「だから、これ、英語のノートじゃないよね」
「えーー、えーごのノートだよ」


はい、夫が買ってきたのは確かにA5サイズのノートでございました。

日本語は難しい・・・。
スポンサーサイト

久々に

友人と飲みにいきました。
最近できたお店で「フォーチュンキッチン」多国籍料理の居酒屋です。

http://www.fortune-knet.com/


カウンターの二人席で、隣りとの間には仕切りもついていて、のんびり食べて飲むことができました。
 画期的だったのが注文システム。前面にタッチパネルがついていて、注文はすべてそこからできるのです。わざわざ店員さんをよぷ必要がないので、すごく便利。


手軽さゆえについつい頼みすぎるという欠点はあったかも。
あれこれと珍しい料理の楽しみましたが、最後にデザートとして頼んだ「ハニートースト」。


厚手の食パンの中をくりぬいて、くりぬいた部分は6つにカットしてバターと蜂蜜を塗ってトースト、上にはアイスクリームのトッピング。食パンの耳部分には花火が2本立ててあり、パチパチ、
にぎやかに火花を散らしながら運ばれてきました。


おもしろかったです。それに美味しかった・・・だけど、甘すぎ。そういえば、私、蜂蜜の甘さって苦手なんでした。
というわけで、全部は食べられませんでした。あらららら。


何だか2キロぐらい太ったかも。。。
また今日からダイエットしなくちゃナ。

情緒的支援者

情緒的支援者の話。
高齢者傾聴技能士養成講座のテキストに載っていた
情緒的支援者ネットワーク尺度は10項目からなるテストです。
会うと心が落ち着き安心できる人、個人的な気持ちや秘密を打ち明けられる人、甘えられ人などの項目があり、それに対して
家族の中でと家族以外でのそれぞれについて
1.いる 2.いないのどちらかを選びます。


 1.いるを選べば1点。8点以上は評価され愛される人がいる流人地されており、関係がよいことを示す、6~7点は中くらい、5点以下は関係が悪い、あるいは相手に期待することわあきらめている。


私の結果なのですが、家族以外が満点なのに、家族の中での点数は中くらいでした。これって問題???


私は友人には恵まれていると日頃から感じています。
お茶、ランチ、飲み会、TEL、ネットなどなど
あれこれの場面でお互いに話し合える友達が何人もいて
励ましてもらったり、ストレス解消させてもらったり。

 というわけで、家族以外の情緒的支援者はばっちりなのに
なぜ、家族内の点数が低いのか???


多分、家族には手放しで甘えられない自分がいるのだと思います。
こども・・・親がこどもに手放しで甘えるわけにはいかないよね。大人の愚痴や不満につき合わせるのも無理。母はどーんとしてないと。これに関しては当然のことと思います。


夫・・・本当なら、夫に何でも話せて、甘えることができればよいのでしょうが、それがなかなか。サラリーマン社会で生きている夫ははっきり言って自分のストレスで手一杯の感があります。家庭は疲れた心と体を癒す場所であり、妻の愚痴を聞いてストレスが増すような事態はできれば避けたいと思っているのがありありとわかるだけに、サラリーマンの妻はいつの間にか、何でも自分で処理、心の平安やストレス解消は家族以外の部分にもとめるようになってしまう。最近、お母さんたちも外でよく飲んでるし、「ヨン様ブーム」も、もしかしたらそんなことも絡んでいるのかもしれません。
 
夫婦仲良く、何でも話し合えて、お互いに支えあっているという実感をもって生活している人って、どのくらいいるんだろうな。
もともとは他人の二人、そんなに理想的にいかないのは仕方がないことなのかも。

 うちだって別に夫婦仲が悪いわけではないのですよ。
でもなあ・・・。

と、最近ストレスがたまり気味だったので今日は
友人と飲み会です。わーーーい!

新たなるお勉強

最近資格マニア化している私、今度の挑戦は「高齢者傾聴講座」です。これは何かというと、要するに人の話を聴く方法。「聞く」と「聴く」の違いを学び、ちゃんと話を聴くことで相手の心を和らげて、支援することを目指します。
                             
 この技能のテクニックについては今勉強中ですが
一番のポイントは「相手の話をそのまま聴くこと」にあるようです。話を聴くときには、聴き手の心の中に起こってくる様々な気持ちはわきに置き、自分の心を真っ白にして相手の「気持ち」を聴く。聴き手自身の経験と照らし合わせて勝手に解釈したり、アドバイスしたりするのはNGです。ちゃんと気持ちを「聴くこと」ができていれば、話し手が自分自身を内省し、気づきが生まれ、自己決定ができるようになる、そして癒しが生まれる。


 
 理論的には「なるほどー」とすぐに納得できたのですが、実際にやるとなると難しいもの。自分とわが子との会話をちょっと思い起こしてみれば、全然「聴く事」のできてなかった自分に気がつき、冷や汗がでます。

 技能習得の近道は、とにかくこのテクニックを使ってみることだというので、これからせっせと家族相手に「聴く事」の練習をして、技能の習得と家庭円満の一石二鳥をねらうつもりです。

 但し、常に「聴く事」ばかりやっていては、今度は聴き手にストレスがたまります。ストレスを溜め込んだ状態ではよい傾聴はできないので、ここで必要になってくるのが「情緒的支援者」。
つまり、話を聴いて理解してくれる人、お互いなんでも話し合える人、励ましてくれ、時には甘えさせてくれる人。

この情緒的支援ネットワーク尺度テストがテキストにあったのでやってみましたが・・・この続きはまた明日

続きを読む »

合格!

12月に受けた「メディカルクラーク2級」、合格しました。やったーーー。

これにはかなり投資してしまったので、落ちたらダンナがどんな顔するだろうかと、内心ヒヤヒヤものだったのです。受講料に加えて、各種問題集、受験料、関連する協会の入会金等、「こんなにかかるの~~」って感じでした。

 合格をダンナに報告したら「よかったけど、これってほんとに収入に結びつくわけ???」

いや、それはわからない・・・。

今後のことはまた、おいおい考えることにして、とりあえず純粋に合格の喜びを味わっておくことにしようっと。

勉強再開

勉強疲れを感じて少々ウツモードに入ってしまったので
「勉強なんかやーめた」としばらく不良化してみました。

そしたらわずか三日ほどで気分回復。昨日の午後、久しぶりにテキストに取り組んでみたら、意外と頭に入るじゃないですか。
それにけっこう楽しい。

 人間にとって気分転換って大切なんだと実感。

しかし、楽しく勉強している私の横で高1の息子は
ひたすらゲーム!
オイオイ、母の背中を見習おうとは思わないのか???

カイ退院


入院の話は書き忘れました。ということでいきなり退院です。
我が家の愛犬カイのおなかには、かなり前からぶよぶよの
でっぱりがありまして、
「ヘルニアだろうけど元気だし、しばらく様子を見ましょうか」ということだったのですが、やはり気になるので
年取って体力が落ちる前に手術することにしました。

 その結果、ヘルニアではなく、良性の脂肪腫だったことが判明。二日間の入院から帰宅したカイ、何だかとても情けない顔しています。そりゃそうよね。怖かっただろうし、さびしかっただろうし。

傷口をなめないように、しばらくはフードをかぶっていなくてはなりません。寝苦しそう。

お年玉付年賀はがき

お年玉付年賀はがきの当選発表の日、娘が当たっているかどうか
調べたいとネット検索して当選番号をプリントアウト、家中の年賀はがきのチェックをしてくれました。
 結果は4等切手シートが4枚だけ。
こんなもんだよねと、昨日郵便局に持って行ったところ
「あれっ?」

全然番号違うじゃないですか。


どうやらうちの子がネットで見たのは去年の当選番号だった様子。なんてお間抜けな家族。

 局員さん、「またどうぞ~」と明るく送り出してくれました。

でもって、昨夜、調べなおし。
そうしたらなんと、当たりは切手シート8枚に増えました。
ラッキー!
というほどのものではないですけどね。


この切手シートで今年の運が終わってしまったらちょっとなあ。

血の気が引いた話。

うちの息子の高校は修学旅行代わりに
「カナダ研修」なるものがあります。
一週間カナダでのホームスティをして英語学習、国際学習を
してくるというもの。強制ではなく、希望者のみです。
 こどもにとってはすごくよい経験になると思うので、当然親としては行かせてやりたい、行かせるべき!と申し込んだのですが・・


今月、普段の授業料と一緒にその旅行費用が口座引き落としされました。えーーーと残高大丈夫だったよねとおそるおそる
通帳記帳をしたところ、めっちゃやばかった!!!
ぎりぎりセーフ、というか、おもいっきりODだし。

日頃の私の家計管理のすぼらさがこの結果に。。。

深く深く反省して、今日からきっちり家計について考えようと
自分に言い聞かせるわたしなのでした。

寝不足気味

昨夜は疲れたので早く寝ようとふとんに入ったまではよかったけれど、11時半に愛犬「カイ」に起こされた。
「トイレ!!!」の要求を無視するわけにはいかないので庭に出して数分。寒いのになかなか家に戻ってこないあほな犬!

呼びかけてやっと戻ってきたと思ったら「なでて」って。
ちょっと撫でて二階に上がろうとしたら「足りない!」と
抗議された。甘やかしすぎ・・・。

 しかし、うちのカイ、不思議なことに、必ず人の右側に
座る。それも背中を向けて。そして首を回して
何か訴えるような眼をして人を凝視。
 ここで無視してみると「うーーーーーわん!」と
抗議にはいる。(これはちょっと犬のしつけとしては
よろしくないことだけど)

 右手の方が動かしやすいことがわかってるのかな???

 

ちょっとお疲れ気味

月曜日、昨日の雪がよい具合に融けかけて
それが凍ってまるでスケート場のような道を運転して帰ってきました。疲れた~~。やけに疲れを感じた今日一日。

 なぜこんなに疲れを感じているのか???
このところ、私的には遊びが足りていないように思います。
仕事と勉強に振り回されて、映画もみてないし、本もよんでない。友達とランチにも行かなければ、飲み会も最近ご無沙汰。
 季節的に園芸にも手を出せない。

私はどちらかというとストレス解消が得意なほうだと
思っているのですが、いくつかあるストレス解消法が
うまく稼動してない感じ。

 こんな時は買い物に行ってもほしいものがない。
みたい映画も読みたい本も思いつかず
大好きなはずの園芸店にも足が向かない。

 「どこかパァーット遊びに行ってこようかな」とつぶやいたら
ダンナに「何でそこで一緒に遊びに行こうって言わないの?」と
ひがまれました。
 
 だって私、一人で動くの好きなんだもの。
さてと、遊びの計画でも練り始めましょうか。 

大雪

朝起きたら、雪が20センチほど積もってました。
そしてまだまだ降り続く雪。
8時半頃からご近所の方と一緒に雪かきを始めたけれど
これがまた、重たい雪で疲れること。

 家の周りと駐車場と、小一時間ほどの雪かきで
朝からよい汗をかきました。疲れた~。


でも、また、積もっちゃったよ。夕方までにもう一度・・・かな。

ワイン

ネット注文した「ワイン福袋」が届きました。
6本で5000円。ワイングッズ付。

で、ついていたワイングッズは「lever-corks」
ワイン一本飲みきれなかったとき、
これで栓をしておけば次の日も飲めるというわけでしょうが・・・・・。

我が家ではワインを飲み残すなんて事ないんですけど~~~、
残念!!!って感じ。

お勉強

今勉強中の講座が終了していないというのに
新たな講座、申し込んじゃいました。
 内容から、多分、並行して勉強できそうと思ったのと
今度の講座は即、仕事に役立つものだから。

目標は双方3月までに終了させて認定資格をもらうこと。

先月受けた医療事務ほど難しくはないので、できなくはないと思うけど、ひとつ、大切なことを忘れていました。

医療事務の方が不合格だったら再試験受けなくちゃいけないじゃん!

まずったかも・・・。

ノロウイルス

巷で大騒ぎになっているノロウィルス。
いわゆる「おなか風邪」は、このウィルスによるものらしい。
とすると、我が家は多分、毎年だれかしらかかっている。
学校でもよく流行るし、私も毎年冬になると一度ぐらいは
「吐き気、微熱、腹痛、下痢」症状で苦しむ。

といっても、水分だけ取って大人しくしていればすぐに回復することは経験的にわかっているので、医者にも行かない。
薬も飲まない。自然回復を待つだけ。

 でも、これはまだ比較的若くて健康だからできること。
老人施設などで流行ったら大変なことになるのはよくわかる。

しかし、「気をつけろ」といわれても、あまりにありふれた
ウィルスでは気をつけようもないと思うのだが
こんなこといったら怒られる?
手洗い、うがいである程度は対応できても
100パーセント感染を防ぐなんてこと、多分無理。
ノロウィルスの感染者をいちいち隔離するわけにもいかないし。
 
ノロウィルスが原因かどうかはしらないけれど
いわゆる「おなか風邪」の感染力が強いのは知っている。
家族一人がかかったら、たいてい家中回るもの。

 実は息子が昨日から
「ちょっと、おなか痛い、トイレの回数も多い」って。
若いから元気に学校へ行ったけれども、これがノロウィルスを原因とするものだったらまずいんだろうな。
でも、その程度の症状でいちいち病院へ行ったり大掛かりな
検査をする人ってあまりいないと思うけど。

 さてと、私もせっせと手洗いしなくては。

回復

土曜日、超痛かった喉の痛みも消えました。
だるさも取れて、ほぼ回復。
昨日の夕方、熱を測ったら37度ちょうどで
これって微熱だよねと思いながら夕飯の用意をしているうちに
まあ、なんとなく下がってしまったというか。

われながら丈夫な体。というか、
主婦は寝付くわけにはいかないのよね。
風邪も「気合」で直る???

体力つけなくちゃと栄養をしっかり取った副作用で
体重が増えてしまったのが悲しいです。

喉痛い

風邪ひいたみたいです。
のど痛い~。
たいしたことはないのだけど熱もないのにだるくて
1日ゴロゴロしてたけど
微妙に調子が悪いときって、案外眠れない。

眠り続けるのにも体力が要るって聞いたことがあるけど
本当ですね。

今夜は早く寝ようっと。

夜更かし娘

朝、起きたら、リビングのこたつで娘が寝ていた。
どうやら冬休みの宿題をしつつ、そのまま眠ってしまったらしい。
二時頃までがんばっていて、疲れてしまったのだとか。
で、終わってないんです。それだけやってても。

これで今日の午前中は多分バク睡状態になってしまうし
それぐらいなら、さっさとふとんに入って眠った方がずっといいのに!!!

こういう睡眠の乱れが体調を崩す元なのよ!
といらつく母でした。

仕事始め

今日からお仕事。
やっぱり少々疲れました。けっこう建っている時間が長かったし。

 夕食は家族で焼き肉やへ。
昨年の秋に有料の割引券を購入してしまったので
そのうちいこうねといいながら
月日はあっという間に過ぎるもので
うっかりしていたら流してしまう!
どうしてもこの店に行かなくては!
これってお店の思うつぼにはまってる?

味はまあまあ。でも、食欲旺盛なこどもたちに食べさせるには
十分でした。カルビクッパはちょっぴり風邪気味の私にぴったり
だったかな。体があったまる~。

有効期限は3月まで。あと何回行かれるでしょうか。

お買い物

午前中はダンナと買い物。
もういいかげんくたびれてきたFAX電話を買い換えた。
今度はナンバーディスプレイ対応のもの。
これで、迷惑電話が減るものと期待している。

 そのあと、本屋、スポーツ店、ホームセンター、食品関係
衣料品とあちこちまわって買い物三昧。
お正月は何だかお金に羽が生えている。

 ホームセンターでは思いがけず、バケツ一個と
お汁粉の無料サービスがありました。ラッキ~。。。

って増え続ける体重をどうしよう??

寒かった

大晦日から元旦にかけて降った雪は10センチほど積もった。
たかが10センチなのだが、うちのあたりは超寒いので、あっさりと融けてはくれない。大通りはともかくとして、あちこちのわき道は真っ白なままだ。
 こんな日の朝は、半端でなく寒い。何しろ、天然冷蔵庫の中で過ごしているようなものだから。
 
 この寒さの中、一月二日は獅子舞があり、地区の小学生たちは獅子保存会の大人と一緒に半日、外を練り歩く。地区のPTA行事でもあるので、役員の時は大変だった。でも、家に小学生がいなくなってみると、何だかものたりない。
 こどもの成長は嬉しくもあり、寂しくもありってことですね。
 

あけましておめでとうございます

新年を迎え、日記も新しくなりました。
新しい年はどんな年になりますことやら。
 今年の抱負はいろいろあるけれど、とりあえず現在の目標は
年末から今日までのわずか数日で信じられないほど増えた
体重を元に戻すこと。
 お正月って危ない季節です。

HOME このページの一番上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。